Yoga ヨガ

Hathayoga ハタ・ヨガ

the hand stand / maya mandir, india

What is Hathayoga Video

ハタ・ヨーガサンスクリット語: हठयोग haṭhayoga IPA: [ɦəʈʰəˈjoːɡə])はヨーガの一様式ないし一流派である。別名ハタ・ヴィディヤー (हठविद्या) すなわち「ハタの科学」[1]

「太陽」を意味する“ハ”と、「月」を意味する“タ”という語を合わせた言葉であると説明されていてハタ・ヨガとはYin陰(月)とYan陽(太陽)の対となるものを統合するヨガ。

ハタ・ヨーガは半ば神話化されたインドのヒンドゥー教聖者ゴーラクシャナータ英語版[† 1]が大成したとされる。16世紀の行者スヴァートマーラーマ英語: Yogi Swatmarama)のヨーガ論書『ハタ・ヨーガ・プラディーピカー[† 2]において体系的に説かれた。

スヴァートマーラーマは、ハタ・ヨーガとはより高いレベルの瞑想、つまりラージャ・ヨーガに至るための準備段階であり、身体を鍛錬し浄化する段階であると説明する。ムドラー(印相)と、プラーナーヤーマ(調気法)を中心としているが、シャトカルマ英語: shatkarma)による浄化法もよく知られている。インドのゴーピ・クリシュナはこのハタ・ヨーガにより解脱を得たとしてその境地を説明する本を著している。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です