著名なヨガ指導者

Tirumalai Krishnamacharya ティルマライ・クリシュナマチャーリヤ

「現代ヨガの父」と呼ばれる

ティルマライ・クリシュナマチャーリヤ

(November 18, 1888 – February 28, 1989)

T Krishnamacharya Vinyasa Yoga Sequence

1888年   インドマイソールにて生まれる
12歳   マイソールのロイヤル・カレッジに通いながら、ヴェーダ聖典とヴェーダの儀式を学ぶ
18歳   ベナレスの大学でサンスクリット語、論理学、文法を学ぶ。
      それからマイソールに戻り、パラカラ・ムットの指導者、シュリー・クリシュナ・ブラフマタントラ・スワミからヴェーダーンタ哲学      の基礎を学びました。それから彼は、インドの最も古い哲学体系であり、ヨーガの基礎であるサームキヤ哲学を学ぶため       に、再びインド北部に行きました。
1916年  ヒマラヤのカイラーサ山の麓に行き、チベットの師シュリー・ラーマモーハン・ブラフマチャーリーと出会う
       師と7年以上を過ごす。
1924年  マイソールに戻る。そこで進歩的統治者であるラージャ(地方の国王)により、ヨーガ学校を開く機会を与えられる。
       王族たちにヨガを教える。
1937年  最初の西洋人の生徒を持つ。 インドラ・デーヴィ(アメリカ人)含む
1939年以降   活動は、アーユルヴェーダとヨーガを治療方法として使用する、病気の治療に向かいました
1952年     マドラスに定住
1989年   死去

彼から指導を受けた偉大な先生たち

Indra Devi (1899–2002),

K. Pattabhi Jois (1915–2009),

B.K.S. Iyengar (born 1924-2014),

T. K. V. Desikachar (1938-2016),

塾長

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です